おとなガイドツアー

葛西臨海水族園では、原則毎月「7」のつく日に「おとなガイドツアー」を開催しています。このツアーは、おとなだけだからこそできる、ちょっと踏みこんだ生き物の話や観察をします。じっくりゆっくり水族園を楽しむことができますよ。  ※「7」のつく日が休園日に重なった場合、原則として翌日に開催します。  2018年11月のテーマは「伝えたい! 生き物たちの現状」です。  都立動物園・水族園では希少な野生動物の保全活動を積極的に取り組み、これまでの飼育技術を活かし保護や繁殖、そのための調査や研究をおこなっています。今月はツアー形式ではなく、じっくり生き物たちの現状についてお話しします。 11月27日(火)「かつては身近だった水辺の生き物たち」  みなさんはイモリを見たことがありますか? イモリはかつて、とても身近だった生き物でしたが、近年はその姿を見る機会が減りました。アカハライモリをはじめとした、園内の水辺の生き物を観察しながら、水族園や動物園が取り組んでいる、保全活動についてお話しします。 各日とも時間は 12時30分から約45分。対象は16歳以上、定員は10名程度です。ツアー開始の10分前からガイドツアーカウンターで受け付けます。  なお、人数が定員を大幅に超えた場合は抽選をおこないます。ご了承ください。

おとなガイドツアー2018-11-13T10:49:15+00:00

よこはま夜の動物園2018

イベントは終了しました。 【開催日】 8月の毎週土曜日・日曜日 全8回 よこはまのどうぶつえん(よこはま動物園ズーラシア・野毛山動物園・金沢動物園)では、 8月の毎週土曜日・日曜日に、普段はご覧いただけない夜の動物園を公開する夏の特別イベントを開催します。 イルミネーションで彩られた園内では、夜になると活発に動く動物の姿など、昼間とは違った様子をお楽しみいただけます。 ナイトズーラシア ベトナムのランタン祭りをイメージ! 【主な展示動物】 スマトラトラ、ホッキョクグマ、オカピ、チンパンジー、リカオン等 【非展示動物】 フンボルトペンギン、エミューを除く鳥類 / 日本の山里ゾーンの動物 /

よこはま夜の動物園20182018-08-26T21:17:39+00:00