早春の野鳥の声と春を探す

早春の森でさえずりと芽吹きを解説 四季折々の魅力を体感できる自然教室です。小さな命、可憐な花々、雄大な眺めなど、驚きと感動に満ちた世界がお待ちしています。 応募締切 3/17(日) 東京都檜原都民の森は、標高1,000メートルから1,500メートルの高地で自然を身近に感じ、楽しむ事ができる山岳公園です。 ブナが残っており貴重な財産であるとともに学術的にも貴重な自然林で、高齢者や車いすを利用されている方でも気楽に利用できる施設です。 時間 10:00~15:00(2018年12月~2019年2月までは10:30~15:00) ※保険料:100円(宿泊イベントのみ200円) ※申込/催し開催日の2週間前(必着)までにホームページまたは、往復はがきにイベント名・開催日・住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・電話番号を記入し、檜原都民の森(〒190-0221檜原村7146)へ。

早春の野鳥の声と春を探す2018-09-15T09:43:40+00:00

70歳からの山歩き

同世代のボランティアと一緒に早春の油山の自然を楽しみながらゆっくりと森の中を歩きます。 日時:3月24(日) 10:30~14:30 対象/定員:およそ70才以上 20人 費用:200円/人 ※十六景めぐり・登山について 距離が長く、コース内に階段や坂道を多く含む行事になりますので、健康に不安のある方・医師に運動を止められた方は参加をご遠慮ください。 申込必着日:3月1日

70歳からの山歩き2018-05-21T14:25:40+00:00

早春のバードウォッチング

早春の野鳥を観察します 定  員/なし 対  象/どなたでも 参加費/無料 山歩きのできる服装でご参加ください ※広島県緑化センターは7月の豪雨災害で被害があり現在「部分開園」しています。くわしくはホームページをご覧ください。 <広島県緑化センター> 山陽自動車道広島東ICから約15分の藤ヶ丸山の中腹。ここでは、すがすがしい空気と美しい緑に囲まれ、125ヘクタールの広大な森の中で一日中遊ぶことができます。樹木展示園、緑の相談所、学習展示館、レストハウスなどがあります。春は約50種700本以上の桜が咲き、秋にはオオモミジやハナノキなどが見事に紅葉します。樹木観察会、きのこ教室、探鳥会、写真教室など、学べる催し・行事を年間約50回開催しています。 ※現在平成30年7月の豪雨災害により福田から瀬野川間の林道が通行止めになっています。そのため、西ゲートと第5駐車場を閉鎖していますので必ず正面ゲートからお越しください。

早春のバードウォッチング2018-09-29T14:41:16+00:00

冬の星座と哺乳類の観察

冬の星座と哺乳類観察、早朝の探鳥などについて解説 森林館での宿泊となります。(食事・寝袋は参加者持参) 四季折々の魅力を体感できる自然教室です。小さな命、可憐な花々、雄大な眺めなど、驚きと感動に満ちた世界がお待ちしています。 応募締切 3/9(土) 東京都檜原都民の森は、標高1,000メートルから1,500メートルの高地で自然を身近に感じ、楽しむ事ができる山岳公園です。 ブナが残っており貴重な財産であるとともに学術的にも貴重な自然林で、高齢者や車いすを利用されている方でも気楽に利用できる施設です。 ※申込/催し開催日の2週間前(必着)までにホームページまたは、往復はがきにイベント名・開催日・住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・電話番号を記入し、檜原都民の森(〒190-0221檜原村7146)へ。

冬の星座と哺乳類の観察2018-09-15T09:42:39+00:00

カエデの樹液でメイプルシロップを作ろう!

カエデの樹液でメイプルシロップを作ろう! ・イタヤカエデから樹液を採取してメイプルシロップを作る体験イベントです。 ・作りたてのメイプルシロップでパンケーキを食べましょう♪ 開催日: 3/21(木・祝) 時間: 10:00~15:00 場所: 森の交流館 定員: 20名(事前予約 3/18まで ) ※予約開始は2/21~ 電話 011-594-2222 滝野管理センター 参加費: 300円/人(保険、食材、ドリンク費) 備考: 小学生以上とその保護者。昼食持参。 園内にはいろいろな生き物が生息しています。特に2010年にOPENした「滝野の森ゾーン”自然博物園”」では、様々な生き物たちを身近に感じながら散策を楽しむことができます。滝野公園周辺は自然が豊かな場所なので園外にはヒグマも生息していますが、現在公園全体をフェンスで 囲い、定期的に巡回を行っていますので、安心して自然とのふれあいを楽しむことができます。 滝野公園周辺は樹種も多く豊かな自然環境となっています。様々な種類の鳥を見ることができます。比較的見つけやすいのはアカゲラやコゲラなどのキツツキ類。シジュウカラ・ゴジュウカラなどのカラ類などです。他にも鳴き声や色が特徴的なミヤマカケスや鳴き声がきれいなオオルリやキビタキ。とても運が良ければフクロウに出会えることもあります。

カエデの樹液でメイプルシロップを作ろう!2018-12-04T14:32:15+00:00

野鳥の巣それぞれの形と巣材について

巣材から学ぶ野鳥の生態と環境への適応 四季折々の魅力を体感できる自然教室です。小さな命、可憐な花々、雄大な眺めなど、驚きと感動に満ちた世界がお待ちしています。 応募締切 3/3(日) 東京都檜原都民の森は、標高1,000メートルから1,500メートルの高地で自然を身近に感じ、楽しむ事ができる山岳公園です。 ブナが残っており貴重な財産であるとともに学術的にも貴重な自然林で、高齢者や車いすを利用されている方でも気楽に利用できる施設です。 時間 10:00~15:00(2018年12月~2019年2月までは10:30~15:00) ※保険料:100円(宿泊イベントのみ200円) ※申込/催し開催日の2週間前(必着)までにホームページまたは、往復はがきにイベント名・開催日・住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・電話番号を記入し、檜原都民の森(〒190-0221檜原村7146)へ。

野鳥の巣それぞれの形と巣材について2018-09-15T09:41:03+00:00

3月の自然探勝

人肌も樹肌も同じ息遣い 定  員/なし 対  象/どなたでも 参加費/無料 山歩きのできる服装でご参加ください。 ※広島県緑化センターは7月の豪雨災害で被害があり現在「部分開園」しています。くわしくはホームページをご覧ください。 <広島県緑化センター> 山陽自動車道広島東ICから約15分の藤ヶ丸山の中腹。ここでは、すがすがしい空気と美しい緑に囲まれ、125ヘクタールの広大な森の中で一日中遊ぶことができます。樹木展示園、緑の相談所、学習展示館、レストハウスなどがあります。春は約50種700本以上の桜が咲き、秋にはオオモミジやハナノキなどが見事に紅葉します。樹木観察会、きのこ教室、探鳥会、写真教室など、学べる催し・行事を年間約50回開催しています。 ※現在平成30年7月の豪雨災害により福田から瀬野川間の林道が通行止めになっています。そのため、西ゲートと第5駐車場を閉鎖していますので必ず正面ゲートからお越しください。

3月の自然探勝2018-10-04T13:34:03+00:00

コケの観察会

園内のコケを観察します 定  員/なし 対  象/どなたでも 参加費/無料 山歩きのできる服装でご参加ください。 ※広島県緑化センターは7月の豪雨災害で被害があり現在「部分開園」しています。くわしくはホームページをご覧ください。 <広島県緑化センター> 山陽自動車道広島東ICから約15分の藤ヶ丸山の中腹。ここでは、すがすがしい空気と美しい緑に囲まれ、125ヘクタールの広大な森の中で一日中遊ぶことができます。樹木展示園、緑の相談所、学習展示館、レストハウスなどがあります。春は約50種700本以上の桜が咲き、秋にはオオモミジやハナノキなどが見事に紅葉します。樹木観察会、きのこ教室、探鳥会、写真教室など、学べる催し・行事を年間約50回開催しています。 ※現在平成30年7月の豪雨災害により福田から瀬野川間の林道が通行止めになっています。そのため、西ゲートと第5駐車場を閉鎖していますので必ず正面ゲートからお越しください。

コケの観察会2018-09-29T14:42:34+00:00

セラピーロードでバードウォッチング

ミニ自然教室は当日申し込みで参加できる半日コースのイベントです。 1回目: 10:00~12:00(受付: 9:30~10:00) 2回目: 13:30~15:30(受付: 13:00~13:30) 自然教室、特別イベント等が無い日に限り野外利用指導員が園内の花、鳥等の案内を致します。 その季節の見られるものによりコースを変えて案内します。 ※事前申し込みも受け付けています。 東京都檜原都民の森は、標高1,000メートルから1,500メートルの高地で自然を身近に感じ、楽しむ事ができる山岳公園です。 ブナが残っており貴重な財産であるとともに学術的にも貴重な自然林で、高齢者や車いすを利用されている方でも気楽に利用できる施設です。

セラピーロードでバードウォッチング2018-09-15T09:31:15+00:00

手作り実験教室

実験や体験をとおして、自然のめぐみやわたしたちの生活について考えます。公園にある自然の素材を使ってものづくりをしたり、自然や環境問題をテーマに実験を通して学んだりするイベントです。 日時: 2018年5月~翌3月の奇数月(5、7、9、11、1、3月)の第2土曜日 10~12時、14~16時の2回。 対象: 小学3年生以上(小学生は保護者同伴) 定員: 各30人(先着順) 申込: 前月の第2土曜日の朝9時から、電話または来館にて受付(先着順。FAX、メールは不可) 費用: ひとり100円 雨天の場合:雨でも開催します 【平成30年度年間予定】 2018年5月12日「泥を使って染めもの体験」 2018年7月14日「身近な異世界♪ 顕微鏡写真を撮ってみよう」 2018年9月8日「公園の草木で 紙を作ろう」 2018年11月10日「燃焼の科学と 花炭作り」 2019年1月12日「鳥から学ぶ 飛行機作り」

手作り実験教室2018-09-16T13:38:35+00:00