イベントを読み込み中
このイベントは終了しました。

秋はきのこの季節!
フィールドに出てきのこを観察&採取し、種類を学ぼう。
きのこの缶バッジづくりもあるよ♪

●日時:9 月29 日(土)10:30 ~ 12:30(小雨決行)
●集合:長屋門前 申込確認10:00 ~
●講師:兵庫きのこ研究会
●対象:どなたでも
●定員:30 名
●参加費:大人300 円/名、小中学生100 円/名、乳幼児無料
●持ち物と服装:軍手またはゴム手袋、虫よけ、飲み物/長そで・長ズボン、長靴

kobe-kaikyopark2

<プログラムお申込み方法>
あいな里山公園 管理センター
Tel.078-591-8000(9時~17時)

●プログラム申し込みのお願い
※受付は、受付開始日以降の 9:00 ~ 17:00 となります。
申込開始日、開始時間前にお電話をいただいても受付できません。
※一度の受付で5名までとさせていただきます。
その他申し込み方法関する詳細は下記ページをご参照ください。
http://kobe-kaikyopark.jp/moshikomi


国営明石海峡公園は、明石海峡大橋を中心とした周辺地域の広域レクリエーションに対応するため設置された、『淡路地区』(兵庫県淡路市)と『神戸地区』(神戸市)の2地区からなる全体計画面積330haの国営公園です。
公園の基本理念は『自然と人との共生、人と人との交流』。平成14年に一部開園した淡路地区は、緑を失った土取り場跡地を花と緑あふれる公園に再生し、現在は年間入園者50万人を超える公園となっています。
神戸地区“あいな里山公園”のコンセプトは『里地里山文化公園』。地域の里地里山の景観を保全再生し、大都市近郊で誰もが気軽に里地里山文化を体験できる公園として、平成28年5月28日に第1期開園を迎えました。