イベントを読み込み中
このイベントは終了しました。

6月に田植えをした場所で、稲刈りをします

講  師/わくわくクラブ

申込方法/9月27日(木)から電話にて

定  員/先着50名

参加費/大人300円、中学生以下200円

●小学4年生以下は保護者同伴。幼児1名につき、保護者1名同伴でお願いします。
●天候などの都合により講師、内容、時間が変更になる場合があります。
●10人を超える団体でのご参加はできません。
●生き物等の持ち帰りはできません。
●観察会は長距離(階段あり)を歩くことが多いので、原則的に自分で歩ける方の参加をお願いします。
●駐車場が狭いので、なるべく公共交通機関でお越しください。
●「小雨決行」のイベントは小雨であっても累積雨量等で危険と判断した場合は中止になる場合があります。

自然観察の森は、身近な自然を都市近郊に確保し、市民が気軽に自然に親しみながら自然のしくみや機能を学び、自然保護について考える場とする目的で、環境省の指導と補助により全国に10か所設置された施設です。
豊田市自然観察の森もその1つで(昭和61年9月に8番目の施設として計画内定)、平成2年6月に開設されました。
豊田市の中心市街地の東方約4kmに位置し、標高70~140m、面積28.8ha(周辺地域は124.5ha)。鞍ケ池公園から続く緑地帯の中にあります。中心施設であるネイチャーセンターの他、自然散策道や休憩舎、探鳥用ブラインド等の施設が整えられています。ネイチャーセンターでは自然に関する展示や自然観察のアドバイスや観察コースの案内などを行っています。またガイドウォークや動物・昆虫・植物などの観察会、団体対応なども行っています。