イベントを読み込み中

今年6月にNHK・BSプレミアム「にっぽん百名山スペシャル」で橋谷 晃がご案内した三ツ峠山へ、紅葉の季節に訪れます。
ご案内するのは、もちろん橋谷 晃本人です。
(あ、番組と違って今回は岩登りはありませんので、ご安心を^^;)

日帰りでも楽しめる山ですが、あえて山頂の山小屋に1泊するのは・・夕方と朝の、ドラマチックな富士山狙いです!
濃い青空をバックに、黄金色のカラマツや、深紅のドウダンツツジを前景に、目の前に裾野を広げる美しい富士の姿は、この時期の三ツ峠の風物詩ですが、さらに圧巻なのは夕方と朝。
オレンジ色の西日に照らされる富士山や、淡いピンク色に染まる明け方の富士山は、筆舌に尽くしがたい美しさがあります。
これは山頂に泊まらないと見られない絶景です。

もちろん、夜はさえぎるもののない、澄んだ星空&月明かりに浮かぶ富士山(当日は満月の2日後)も期待したいところです。

宿泊する三ツ峠山荘は、参加者同士男女別数名ずつの小部屋で、お風呂もありますから、山小屋初心者でも安心です。

三つ峠駅側の達磨石ゲートの登山口から登り、2日目は河口湖・天上山へ下ります。
1日目:三つ峠からタクシー→達磨石登山口~三ツ峠山荘(三ツ峠山頂開運山は山荘から10分なので、天気を見ながら適宜往復)。(歩程約3時間。登り標高差845m)
2日目:(夜明け頃、開運山適宜往復、天気が良ければ山頂付近でのんびりします)三ツ峠山荘~木無山~天上山~ロープウェイか徒歩で河口湖→バスかタクシーで河口湖駅へ。(歩程約3時間~3時間半。下り標高差700m)
対象:初心者からどなたでも。ただ初めての方はちょっぴり頑張るつもりで^^
ガイド:橋谷 晃、橋谷水樹(ガイドは変更となる場合があります)
集合:10/27(土)9:07三つ峠駅
解散:10/28(日)15時頃に河口湖が目安