国立公園の魅力をインバウンドによる新たな視点や四季折々の日本の自然を再発見できるコンテンツを映像でお伝えします。
鹿児島県本土の南西約380~450km に位置している、奄美群島で一番大きな島です。北部は山が少なくなだらかな地形で、海岸線には美しい白砂のビーチが続きます。
鹿児島から南に380km、東シナ海と太平洋のほぼ境界線上に位置しています。年間2ミリの速度で隆起を続ける隆起珊瑚礁で形成されています。
鹿児島から約470km、奄美群島のほぼ中央に位置しています。「闘牛の島」「長寿の島」として有名です。
鹿児島から南へ約536km、沖縄本島から北へ約60kmに位置する隆起珊瑚礁の島。農業が盛んで「えらぶゆり」を始めとする花の島としても有名です。
奄美群島の最南端に位置する、隆起サンゴ礁の島です。島の周囲はコーラルリーフに囲まれ、エメラルドグリーンの鮮やかな海が広がっています。

FOLLOW US

142ファンいいね
26フォロワーフォロー
7フォロワーフォロー

Recent Posts

MOST POPULAR